【norokkaノロッカ背負えるバック】実体験口コミ!ストライダーを楽に持ち運ぼう!

ストライダーを持って、子供と公園にいくのは大変!

こんな風に困ったことはありませんか?

私はまさにこの悩みでした!

公園へ行く時は「ストライダーを自分で持っていく!」と大張り切りの3歳だった長女。

帰りは疲れて「ストライダーを持つのが無理」となることも多いんですよね。

1歳の次女と手をつなぎ、ストライダーを持ち、3歳の長女を励ましながら歩かせてやっと家に到着。

なんてこともよくあります!

もうストライダーを持てない!

子供と手を繋いで、ストライダーを持って帰るの辛すぎる・・・

そんな悩みを解決してくれたのが【norokka(ノロッカ) ストライダーを背負えるバッグ】です!

正直、norokka(ノロッカ) ストライダーを背負えるバッグ】がなかったら私ひとりでストライダーを持って公園へいくのは無理でした。

他の方はどうやってストライダーを持って子供と公園に行けるのか不思議に思うくらいです。

使い方や買ってわかったメリットなどを徹底レビューするのでぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。

この記事はこんな人におすすめ
  • norokka キッズバイク用背負えるバッグの実体験レビューが知りたい人
  • ストライダーやキックボードを持っている人
  • ストライダーを持って公園にいくのが辛い人
  • 子供の乗り物を楽に運びたい人
目次

norokka キッズバイク用背負えるバッグって?

norokka キッズバイク用背負えるバッグとは

キッズバイク用背負えるバッグの名前の通り、キッズバイクを入れて運べるバック!

5480円 ※2021年7月現在の価格

ストライダー社の12インチモデル(全長84.5cm)まで入れることができます。

”親子も子供も笑顔になれる”がコンセプトのnorokkaさんで販売。

そして公式HPや楽天の販売サイトでも「笑顔が叶わなければ全額を返金!」

返送料も500円までnorokkaさんが負担してくれるというスマイルサポートまであります!

注意点

  • 14インチは入らない
  • ハンドルは外に出る仕様
  • 公式サイトでは背負って自転車に乗ったり、カゴに入れるのは危険!と注意喚起があります。

norokka キッズバイク用背負えるバッグを購入した理由

ノロッカ背負えるバックを購入した理由

公園にストライダーを持って行くのって大変じゃないですか?

特にストライダーに乗り始める2、3歳の時期は公園まで歩くのがやっと。

安全のために手も繋いで歩きたいし、帰り道は親だってヘトヘトなんです。

でも子供がストライダーに乗りたい気持ちも大事にしたいですよね。

その両方を叶えてくれる!

独自機構でストライダーが楽に運べる!

ストライダーが背負えるので、手で持つよりも軽く感じて気軽に公園へ行ける!

それにプラスしてnorokkaの独自機構が!

背負うと肩と背中の広範囲で支えられ、ヒネリを留めるだけでバックが体にピッタリとそう構造になっています。

子供が自分でストライダーを持って公園を往復できたことがなく、帰りはいつも私が抱えて持って帰っていました。

そこで見つけたのがnorokka キッズバイク用背負えるバッグ

それまではストライダーをカバンに入れる発想がなかったので驚いたけれど、丁度困っていたので即決しました。

2歳差の兄弟がいるから

ストライダーに乗り出したのは長女3歳、次女1歳の時でした。

もし子供が1人だったら購入を迷っていたかもれしません。

でもベビーカーを押しながらストライダーを持つのは私にはもう無理でした。

背負えば両手があくので、手を繋いだり、ベビーカーも押すことができます。

なので2人育児の方には特におすすめ!

リュックと肩掛けバックの2ウェイ仕様

背負えるのはもちろん便利ですが、荷物が多くて自分のカバンがリュックの場合もあります。

そんな時肩掛けバックにもなるのは助かる!

おしゃれなデザイン

便利だけれど、ダサいと使わなくなったりしますよね。

norokka キッズバイク用背負えるバッグはブラック・コヨーテ・ブルーグレイの3色展開。

わが家はブルーグレイを購入!

どの色も洋服に馴染むおしゃれなデザインです!

norokka キッズバイク用背負えるバッグ他の人の口コミや評判は?

ノロッカ背負えるバック他の人の口コミは?

ストライダー公式のものと検討して、デザインとリュックになるという点に惹かれてこちらを購入しました。
正解でした!ストライダーがキレイに収まり、美しいです。
室内保管も気にならなくなりましたし、持ち運びが容易になりました。
留め具のお陰で安定して背負えます。
肩紐も厚みとクッション性があり、安定しています。
生地はしっかりとしていて安っぽくなく、縫製も丁寧で品質が良いものです。

車がないので、公園に持っていく際に大変便利でした!玄関に置くスペースがないので、部屋の中に収納できる点も助かります。

自転車のレインカバーを愛用しているnorokkaからストライダーバッグが出たと聞いて、見てみたら可愛さに一目惚れして購入しました。
結構重いはずのストライダーが背負いやすい!持ち出すのが面倒で玄関に置きっぱなしになりがちだったのが解消されました!

背負わない時に肩紐を収納できますが、バックルを外した下の部分は垂れ下がったままになるのが気になります。

参考:サイト商品レビュー・サイト商品レビュー

使ってわかったnorokka キッズバイク用背負えるバッグのメリット

ノロッカ背負えるバックを使ってわかったメリット

想像以上!ストライダーを運びやすい!

キッズバイク用背負えるバッグストライダーを入れるのも簡単でした!

そして手で持つよりもかなり軽く背負える!

これなら、ストライダーを私が背負って、子供と手を繋いで公園にいけます。

なのでストライダーやキッキボードを持って公園に行く頻度が上がりました!

今までは

うーん。私1人で子供2人とストライダーを持っていくのは無理!

でも、norokka キッズバイク用背負えるバッグを買ってからは

ストライダーの練習する?

私から提案するようになりました。

ストライダーの練習をすると自転車に移行しやすいと言われてストライダーを購入したので、なるべく練習してほしい!

実際に練習の回数が増え、あっさり自転車にも乗れるようになりました。

スタライダーの保管にも便利

わが家の場合、ストライダーを外に保管しておくと砂埃で汚れることも。

norokka キッズバイク用背負えるバッグストライダーを入れたまま室内で保管できます。

玄関先にスタライダーを置いておきたくない私には、思わぬメリットでした。

丈夫な素材と工夫が詰まっているデザイン

  • 軽く背える独自デザイン
  • ヘルメットをつけるリングと膝あてが入る大型ポケットも完備
  • 背中と背負いベルトがクッション材で背負いやすい
  • しっかりとした生地で安心(600デニール)

痒いところまで考えられたデザイン設計!

重いものを入れたリュックのベルトが細いと食いこんで肩が痛くなるんですよね。

重いものを入れるカバンは持ち手も大事!

ストライダーと言う重いものを運ぶ前提で作られたカバンなので、安心できる素材と構造です。

乗り物大好きっ子になった!

スタライダーを公園に持って行く頻度が増えたことで、スイスイ乗れるように!

自然に自転車への移行も1日でした。

自転車に乗れるようになってからも、ストライダーやキックボードなどの乗り物が得意になりました!

蹴ってスイスイ進むのが楽しいー!!

買ってわかったnorokka キッズバイク用背負えるバッグのデメリット

ノロッカ背負えるバックを使ってわかったデメリット
  • 安い買い物ではない
  • 軽く背負えるけれど、ストライダー自体の重さがなくなるわけではない

norokka キッズバイク用背負えるバッグは5480円。

生地もしっかりしていて楽に背負えるけれど、決して安いと言える値段ではありません。

でも私は悩みをピンポイントで解決してくれる商品だったので即決できました。

norokka キッズバイク用背負えるバッグにはキックボードも入る!

ノロッカ背負えるバックは他にも使える

ストライダーに乗る時期は大体3歳から自転車に乗るまでの期間。

短い期間だったらもったいないかな?と思う方は必見!

でもわが家ではもっと活用しています!

長女が自転車に乗れるようになってからはキックボードで遊ぶようになりました。

norokka キッズバイク用背負えるバッグはキックボードも入るんです!

わが家では長女の2輪キックボードと次女の3輪キックボードの2台を入れています!

ノロッカ背負えるバックはキックボード2台入る

キックボードが2台入るのは助かる!!

わが家が入れているキックボードはこの2台です。

【XJDキックボード】

2歳から乗れる3輪のキックボードです。

持ち手の取り外しが簡単で本体に固定できる!

そしてタイヤが光るのが4歳次女のお気に入りポイントです。

【ラングスジャパン R8スクーター】

6歳長女には2輪のキックボード。

高さを調節できるので大人も借りて乗っています。

持ち手が折りたためるところので入れやすい!

入れるとこうなります。

ノロッカ背負えるバックに2台入れたところ

本来の使い方とは違いますが、”重い乗り物を楽に持ち運べるバック”としてわが家では活躍

小学生になったらバランスバイクも2台持ち運んで使う予定です。

norokka キッズバイク用背負えるバッグはこんな人におすすめ

ノロッカ背負えるバックがおすすめの人
  • ストライダーやキックボードが好きなお子さん
  • ストライダーを気軽に持ち運びたい
  • ストライダーを室内で保管したい
  • 2人以上育児中の方
  • 便利でおしゃれにお出かけしたい

norokka キッズバイク用背負えるバッグを買わない方がいい人

ノロッカ背負えるバックを買わない方がいい人
  • ストライダーやキックボードを持ってない
  • 公園が家から近くて楽々持ち運べる
  • 帰りも自分でストライダーを持って帰れるお子さん

家の前に公園がある人やお子さんが行き帰り自分で運べるなら必要ないです!

羨ましい!

まとめ 公園からの辛い帰り道を助けてくれたバッグ!

ノロッカ背負えるバックは親子で笑顔になれる

みなさん
ストライダーをどうやって公園へ持って行っていますか?

スタライダーを持って、1歳の乗ったベビーカーを押して3歳を励ましながら歩く公園の帰り道。

私には辛すぎて、norokka キッズバイク用背負えるバッグを見つけた時は「これだ!」と即決で購入しました。

あの辛い時間がなくなった!買ってよかった!

もし、私と同じように「ストライダーを持って公園へ行くのが辛い」と思っている方がいたらnorokka キッズバイク用背負えるバッグがおすすめです!

プロフィール背景画像
ググる子
2児ママ 管理栄養士
子育てで自分が悩んだ事を発信しながら【自由でステキなママ】を目指します!
・何でも調べてから買いたい性格。
・自分でこれだ!と買って良かったモノを紹介することが好き!
・管理栄養士として6年間専門学校で教員を経験。
・お菓子作りやバルーンアートなど趣味多数!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる