【zemzem(ジェムジェム)ベビーサークルマット】年齢別の使い方は?実体験口コミ!

初めての育児、これから何があったら便利なんだろう?

オムツやミルクなど育児雑誌に載ってたものはそろえたけど、何もかもが手探りでこれから何があったら便利なんだろう?って考えちゃいませんか?

私は出産前から、赤ちゃんが生まれたら買い物も行けなくなる!

今のうちに調べて購入しておかなきゃ!

せっかくなら長く使えるものが欲しい!

他に便利なものは??と毎日ググっても決められず、検索ブルーになることも。。

調べすぎて辛い・・・情報が多くて決められない・・

浅い口コミが多くて、結局何がいいのかわからなくなっていました。

本当に使ってよかったものだけ教えて!!

そこで!

2人育児中のぐぐる子が

実際に0歳の時に買って、使って良かった【zemzemサークルマット】を体験談とともに紹介!

他のママに「初めからコレを買えばよかったー!」とよく言われます!

この記事はこんな人におすすめ
  • 本当に使って育児で役立ったものが知りたい!
  • 体験談が知りたい!
  • 赤ちゃんと快適に過ごせる部屋にしたい!
  • どうせ買うなら長く使えるものが欲しい!
  • マンションで子育て中の人
目次

zemzem(ジェムジェム)サークルマットを選んだ3つの理由

赤ちゃんが生まれて一番悩んだのはリビングでの過ごし方です。

我が家には和室がなく、すべてフローリング。

寝がえりをするまではベビーベッドをリビングにおいて過ごしていました。

これからハイハイをしてつかまり立ちするのに何がいいかな?

私がベビーマットを探している時に、周りの先輩ママの話を聞いていました。

ジョイントマットは掃除がしにくくて買い替えたい

ベビーゲートはかなり邪魔だったし、使える時期が短かった

結構ベビーマット難民が多かったんです!

調べている中で、zemzem サークルマットを見つけて決定!

決め手になったのはこの3つです。

赤ちゃんから大人まで長く使える

赤ちゃんの時期はマットを広げて安全地帯に。

タッチ期には組み立ててつかまり立ちの練習にも。

その後も防音マットとして長く使えるのが嬉しい!

このあとわが家の年齢別の使い方を紹介します。

リビングに合う落ち着いた色

子供用のマットやサークルはビビットカラーが多いんですよね。

けれど、出しっぱなしでもリビングに似合う落ち着いた色のものを探していました。

今販売しているのは落ち着いた透明感のあるアリスブルーと、淡いムーングレーのコンビと ムーングレーと清潔感のあるスノーホワイトのコンビの2種類!

私が購入した時はベージュ&ホワイトでしたが、今は変更されている見たいです。

zemzem サークルマットは淡い北欧系の色も選べたので決め手になりました!

掃除がしやすい

赤ちゃん時代はよだれやミルクの吐き戻しなどで汚れやすいので、掃除のしやすさは大事。

zemzem サークルマットは生活防水で1枚が広いので拭きやすい!

また、軽いので持ち上げて掃除機をかけるのも簡単です。

zemzem(ジェムジェム)サークルマットとは

私が購入したのはzemzem(ジェムジェム)サークルマットです!

3歳5歳になった今でも大活躍していて、友達にも『コレ買えばよかったー!こんなのあるって知らなかった!』と言われた事が多い優れものなんです!

わが家の褒められ率ナンバーワンです!

zemzem(ジェムジェム)サークルマット年齢別の使い方は?

0歳から大人まで使い方が多いのがzemzemサークルマットの魅力!

年齢別に使い方の実体験を紹介します。

0歳

新生児〜6ヶ月程度までおねんねスペースとして広げて使用。

赤ちゃんのオムツ替えや安全スペースを確保!

マットの上でゴロゴロ!トンネル遊びも最高!!

1歳まで

歩き始めの安全ガードとして使用。

広さがあるのでゆったり歩いたりハイハイできる!

組み立ててつかまり立ちの練習にも!

2人目育児になるとサークルの役割も活躍します。

長女が遊んでいるものに引き寄せられていく1歳の次女。

少し目を離しただけでも「壊されちゃったー(泣)」と何度もケンカに。

壁をつけるだけでサークルになるので料理中は特に助かりました。

特に2人目育児の時に簡単にサークルになるのが嬉しい!

2歳以降

おもちゃを広げて遊び場スペースに。

わが家はマンションなので防音対策になって助かりました!

組み立ててボールプールや秘密基地にして遊びの幅が広がります!

思いっきりジャンプ!ダンス!ボールプールにもなる!

子供が家の中でジャンプしても響かないから、叱らなくていい!

3歳5歳の今でも大活躍!

ジャンプもOKなダンススペース!

鉄棒の高さを出すマットにしたり

前転などマット運動なども。

大人もこのマットの上でリングフィットなどの運動に使っています。

子供は何もなくてもジャンプしたりバタバタしてしまうもの。

「ジャンプするならマットの上でね。」と声をかけるだけで子供たちにルールが浸透するので叱ることも少なくなりました。マンション住まいの家庭で特に重宝すること間違いなしです!

zemzemサークルマット他の人の口コミ・評判

買うときは勇気がいる価格だけど、大満足している口コミが大多数!

口コミのが200件以上高評価なのがすごい!

売り切れることがあるマイナスの口コミも発見!

欲しい色がある方は早めにチェックしてお得なセール時期に購入したいですね。

6ヶ月の息子のために購入しました。
厚みも十分にあり寝返りや旋回、お座りなど、どれも楽しそうに気持ち良さそうに使ってます。
マット、サークル、ソファベッドどの使い方をしても子どもにとって十分な広さがあり、
また大人が一緒に横になったり座っても快適です。
パステル調のベージュなので部屋の雰囲気を壊すことなく合わせやすく可愛いです。
お値段は張りますがトータルでとても満足です。

大きくて大満足です。
4ヶ月の娘に買いました!テレビ台やテーブルに頭を打ちそうでプレイマットを考えましたが、ワンオペなのでサークルになるこちらにしました

ラテブラウン&ホワイトを購入しました。組み立てたときは、それなりに大きいなとは思いましたが、落ち着いた感じの淡い色なので、壁紙が白のわが家には、部屋なじみがとてもよく、変な浮いた感はありません。大人は寄っ掛かるとたわむので、体は預けられませんが、マジックテープがしっかりついているので、9ヶ月のベビーがつかまり立ってもたわみもなく危険は感じません。動けるようになったので、ちょっと目を離さなければならないときも安心だし、実際に使用したら広さもちょうど良かったです。ウェットの除菌シートで拭けるし、本当に買って良かったです。

欲しい色が売り切れになることが多い。
でも出産前に欲しいから、第2候補の色を購入しました。
結果的に今の色も気に入っているけれど、
もっと早く再入荷登録をして購入すればよかったです。

参考:レビュー

zemzemサークルマット買ってわかったメリット4つ

①マンション子育ての救世主

赤ちゃんの頃はこんなに子供が飛び跳ねるなんて想像していませんでした。

和室の代わりに赤ちゃんのスペースを確保できて、長く使いたな。という目的で買ったサークルマット。

実は1番助かっているのは防音対策としての使い方。

赤ちゃんの時期って1年くらいですが、子供がバタバタする時期って5年以上まだまだ続くんですね。

マンションの下の階の方に「女の子だから大人しいのね。」と言われたこともありますが、家の中でめちゃくちゃドタバタ暴れ回っています!

サークルマットの防音効果がすごい!

②5年以上毎日活躍!

年齢別の使い方でも紹介しましたが、0歳の頃からずっとリビングで使っています。

飛び跳ねたりと雑に使っていますが、どの部分にも劣化を感じません。

子供用品って成長によって買い替えるものが多くて、お金がかかるんですよね。

マットは買い替え不要なのが嬉しい!

購入の時は高価で迷いましたが、5年以上これからも使えるのでとてもいい買い物でした!

③遊びが広がる

  • 広げてマットや遊びスペースに
  • 山状にしてトンネルに
  • たたんでベンチに
  • 重ねて台に
  • 立てて柱に
  • 組み立ててボールプールに
  • 1枚を滑り台や秘密基地の屋根に

子供の発想はすごい!

ちょっと思い浮かべただけでもこんなに遊び方があるんです。

zemzemサークルマットはどのパーツも同じ大きさの形の組み合わせなので、より遊びのアレンジしやすい!

④除菌&掃除がしやすい

ジョイントマットはゴミが入り込んで剥がしての掃除が大変。

ラグはなかなか洗えないし、毛足にゴミが入って溜まっちゃう。

でもzemzem サークルマットはお茶をこぼしてもさっと拭けばOK!

軽いので片手で持ち上げて掃除機も楽々かけれるので、ズボラな私でも掃除が簡単で助かっています。

zemzemサークルマット買ってわかったデメリット

  • 厚みがある
  • 高価

あえてマイナス面を言うなら、厚みがある分、ハイハイ期のお子さんではつまづいたり転んだりしてしまう事があるかもしれません。我が家では段差になれるという見方だったので気になりませんでした!

あとは、価格!

購入時3万円と私にはかなり勇気のいる価格だったのですごく迷いました!

買ったときは子供には和室がある家じゃないと!引っ越したい!ってくらい困ってたので、マットにもサークルにもなるし、小学校のマット運動の練習にまで使うから!と夫を説得。

長女は今6歳。本当に前転の練習をしています!

実際に5年以上毎日子供がガンガン飛び跳ねたり雑な使い方をしていますが、全く劣化も感じません。

結果的にこのマットのおかげで子供が思いっきりジャンプしたり遊べるし、これからも長く愛用できるので思い切って買って良かったです!

その他のサークルマット比較紹介

  • 厚みがあって防音
  • 赤ちゃんから長く使える
  • 組み立てられる
  • リビングに合う色合い

この私が選んだ理由に合うベビーマットは実は他にもあるんです。

zemzemサークルマットなどこの条件に合うマットは結構売り切れがち。

比較して販売状況に合わせて検討するのもいいですね。

Caraz (カラズ) ベビーサークルマット

Caraz(カラズ)ベビーサークルマットは壁が2重なのが魅力!

頑丈でしっかり箱になりそう。

色も淡いグレーが可愛い!

サークルマットの他にも、シンプルなマットなど生活に合わせて選べる種類がたくさんあります!

GGUMBIベビーサークルマット

GGUMBIベビーサークルマットは壁が浅いのが魅力。

小さいうちは寝転がっている時もよく見えるというメリットがあっていいですよね。

GGUMBI ベビーサークル+カバー 2点セット

もし赤ちゃん時代に戻って、予算があったら絶対これが買いたかった!憧れのマット。

こだわりのマットの条件にプラスして

  • 170×118cmで大人も添い寝できるゆったりサイズ
  • 高さ28cmの2重ガードを伸ばして52cmの高さにもなる
  • ぴったりサイズの純綿キルティングマットセット

つかまり立ちまでの赤ちゃんの時期は、ガードは低めの方が顔が見えてお互いに安心できる。

大きくなってボールプールや秘密基地にするなら52cmの壁が欲しい!

その両方を叶えてくれるので長く活躍してくれる。

赤ちゃんから買い替えなしでずっと使えるから、長い目でみたらコスパがいい!

まとめ

大人だけで暮らしているときは全く気にしていなかったのですが、子供が大きくなるにつれておもちゃを落としたり、喜びを跳んで表現したり、短距離でも走ったり・・なぜそこで?!と驚くほどドタバタします!!!

赤ちゃんの時に和室代わりに購入したものですが、思い返してみると一番助かっているのはドタバタしても響かない所なのかもしれません。

せっかく買うならどの時期にも長く使えるものがいいですよね。

マット選びの参考にしてもらえたら嬉しいです。

子供の産み分けに興味のある方へおすすめの記事を紹介!

ママブロガーのひとてんさんが2人目の産み分けに挑戦!

話題のピンクゼリーを使ってみた実体験を詳しくレビューしてくれています。

ググる子
2児ママ 管理栄養士
子育てで自分が悩んだ事を発信しながら【自由でステキなママ】を目指します!
・何でも調べてから買いたい性格。
・自分でこれだ!と買って良かったモノを紹介することが好き!
・管理栄養士として6年間専門学校で教員を経験。
・お菓子作りやバルーンアートなど趣味多数!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる